〒731-5125 広島県広島市佐伯区
五日市駅前2-11-12 エスパシオ201

itokyousei@jeans.ocn.ne.jp

広島県 矯正歯科|広島市佐伯区の井藤矯正歯科。成人や子供の矯正治療、矯正期間など矯正歯科専門医にご相談ください。

Contentsホーム医師のご紹介医院紹介アクセス治療の流れお問い合わせ

矯正治療例

知ってますか?

よくある質問

治療の流れ

トップページ»  治療の流れ

治療の流れ

1.初診
噛み合わせや歯並びについてのお悩みや、ご希望などをお聞かせください。矯正治療の開始時期や期間・費用、矯正装置などについてご説明致します。初診にかかる時間は約30分~1時間です。(予定は30分なのですが、折角相談に来られたのですから、お聞きになりたいことを全てご説明していると1時間になってしまうのです)

その後、お家に帰って矯正治療をうけるかどうかゆっくりお考えください。

2.検査
矯正治療を希望される方は、お電話にて検査日のご予約をしてください。

検査は、歯や顎のレントゲン撮影、写真撮影、歯型の採取などを行います。

3.診断・治療計画の決定
検査結果を元に、歯並びが悪くなった原因や、どこに問題があるかなどを診断していきます。その後、詳しい治療方法や治療期間、矯正料金などをご説明致します。

ご褒美をプレゼント!

4.矯正治療開始
矯正装置を装着して、治療を開始します。
歯並びの状態によって違いがありますが、大人の場合、治療期間は約2~3年間です。
その間、4週間に1回通院して頂き、ワイヤーやゴムの調節や、矯正の進み具合の診断などを行います。

治療を頑張ったお子様には、ご褒美をプレゼント!(右写真)

5.保定期間
矯正装置を外し、歯並びが元に戻るのを防ぐために、保定装置(リテーナー)による治療を開始します。

6.治療の完了
保定期間が終了したら、矯正治療の完了です。
その後も歯並びを保つために、半年~1年に一度は定期健診を受けるようにしてください。

Page Top

矯正中の生活上の注意

装置を付けたあと
矯正治療は歯に力がかかりますので、装置をつけたあと2時間後から痛みを感じ始めて、数日から1週間くらい歯が痛むことがあります。ただ、通常痛みは1週間程で治まりますので心配される必要はありません。
痛みがひどい場合や痛みが続いて引かない場合はすぐにご連絡ください。

食事
基本的に食べてはいけない物はありませんが、ガムやキャラメルなど歯にくっつきやすい食べ物やせんべいなどのかたい食べ物を食べると、装置が外れたり、破損してしまう可能性があるため、矯正治療中は注意する必要があります。その他、歯につまりやすい食べ物は、歯と装置の間に食べ物が入ることで虫歯や歯周病の原因となりますので、歯みがきを丁寧に行うことが大事になります。

勉強
矯正治療中の勉強に関しては、特に支障はありません。
ただし装置を付けた直後には痛みを感じることがありますので、受験を控えられた患者さんには勉強に支障のない治療計画が必要ですし、遠方の大学に進学する場合は高校3年生での矯正治療開始は避けたいところです。
また進学などで転居する可能性がある場合には、治療開始時期を考慮する必要があります。

スポーツ
一般的なスポーツであれば問題はありません。
柔道やラグビーのような激しいスポーツの場合は注意が必要ですが、心配な場合は歯を保護するマウスピースがありますので装着した方が良いでしょう。

Page Top